三寒四温な日々と芽吹く芸術

お知らせ, フレンドワーク

春並みにあったかい日が三日続いて、また冬の寒い風が吹く日が二日。

昔の歌にある「三歩進んで、二歩下がる」のような日々です、春が近づいています。

とはいっても、温度差がやっぱり極端です……。

おうちに帰ったら、「手洗いとうがい」をして、まだまだ続くこの季節に備えましょう。

こんにちは。フレンドワークです。

今日はさる1月30日(土)から2月14日(日)近鉄奈良駅周辺などで行われておりました

「プライベート美術館」にて利用者さん達の作品が展示されているのをご紹介いたします。

切り絵絵画

どちらも繊細で、自分の世界観をよく表現されていて、すごいなあと驚くばかりの作品です。

そして今回は、この上の切り絵を作られた「まゆちゃん」に作った時のお話をお聞きしてきました。

どういう風に作っていきましたか?

「お手本をもとに、デザインカッターで切り抜いていきました」

作っていて、大変だったことはありますか?

「一つ一つ細かいので、紙を回転したり工夫していくのがちょっと大変でした」

出来上がった時、どんな気持ちでしたか?

「根気良く、コツコツ、最後までやりきることができて、自分でもやりきることがあるという自信になりました」

今回、お話ししてくれたまゆちゃん。それから絵画を出してくれたあっくん。本当にありがとうございました。

皆さんも、もしお目にされたら色々な不安があるこんな時期だからこそ、芸術に触れてみるのもいいのではないでしょうか。

それでは、また来週お会いしましょう。

文責:フレンドワーク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧